2005年03月

2005年03月19日

音楽っていいなぁ その2

皆さんから、コメントいただいていて、あれ~、コメントもらったら、メールが来るように設定していたはずなのになぁ。いつのまにか、チェックが外れてた。
コレクターズ、よかったです。光(娘)が、翌々日「また、コン・チャアト、いこう、ね。」と言うので、何のことかと思ったら、コンサートでした。「オニーチャン、目が涙でいっぱい、って言っていたね」とも(笑)。あの場にいた人でないととわからない。MCでカトーくんが言ってたんだよね。しかも虹色だって。
その後、カトーくんからいただいたメールに、「ライブこそ『僕の時間機械』・・・2000年終りにロンドンでフ-見て18歳になってジミーに変身したよ。2時間だけの天国だった。」って。うまいこと言うなー。さすが、カトーくん。先週の私も、まさにそんな感じ。なつかしの曲をやっていた時は、私の周りで、あのころ一緒にライブにいっていたみんなが、一緒に踊っていました。

尻すべりぃ~っっ!(今年最後の)

息子の行っている小学校の父兄で活動している「野外活動サークル」の行事に参加。学校の裏山で尻すべり・・・尻すべり???そんな言葉、札幌に越してくるまでしりませんでした。言葉通り、そりではなく、お尻ですべるのです。
学校の裏山とはいえ、あなどるなかれ。(学校のお向かいはスキー場)150~200メートルくらい、急斜面を登って、お尻でずりずりおりてきました。あまりスピードはでなくて、でも、出たら恐い。
050319_1422%7E02.jpg


3才の娘のヒカリとお友達のユウミが、ずんずん、斜面を登っていく姿がたくましい・・・昨夜降った新雪、青空、3月のちょっぴり暖かいくらいの風が気持ち良い。
4月、新学期が始まると、小学生はお向かいのスキー場、てっぺんまで登って尻すべりするという恒例行事があります。10kgの米袋に新聞紙を入れ、ひもをつけたお手製ソリを持って。さぞかし楽しいんだろうな。
050319_1429%7E01.jpg


2005年03月13日

音楽っていいなぁ

また間があいてしまい、ごめんなさい。しかも前回は元気がなかったぞ。
今日は元気いっぱい、というか、ハイテンションです。
実は、今、ひさ~しぶりのライブから帰って来た所。札幌は6年ぶりの、The Collectors。選択余地なし、家族全員で行きました。今までで、一番、カコクなライブになるかと思った。14kgになる光を片手でだっこして、オールスタンディングのライブハウスでリズムをとるのは・・・き、きつい。でも、光は途中で外に出たりしてたので、なんとか今、タイプできます。きっと明日は、筋肉痛。
久しぶりの、コレクターズ、とっても楽しかったです。なつメロ?古い曲もやってくれて、そうすると、記憶が一気に飛んじゃうんですね。あの時に・・・音楽のpowerってすごいなぁと思いました。ああ、ほんと、楽しかったよ。カトーくん、コータローくん、あべくん、おりくん、また20年たってもやってねー、と、勝手に心で思ってました。
The Collectors 、私の20代初め、とっても夢中になっていたグループです。厳しいであろう業界で、今もがんばっています。すごいです。こうやってライブが、まだ聞けることってすごい、メンバーに感謝です。
そして、今晩は、眠くてしょうがない小5の息子(まだ東京にいた頃、彼が2、3才の頃は、何度かコレクターズのライブに連れていっていたんだけどね)と、泣きわめくのではとの期待に反し、拍手なんかして楽しんでいた3才の娘もいっしょ。二人の心に今晩の何かが残るといいなぁ、と、思っている母、親バカです。
これを読んでいる人にも、こんな風に、記憶を呼び戻してくれる音楽ってありますか?あったら、大事にしようね。
collectors.jpg